~ KTR岩滝口駅 ~


緑豊かな丹後半島の山々を三角形の屋根で
象徴するとともに、出入口ドアにも三角形を配し
自然との調和の中にも斬新さを取り入れたデザイン。

駅は宮津市須津にあり、駅舎はあるのですが無人駅で
鉄道駅の無かった旧岩滝町(現・与謝野町)の玄関駅であるため、
岩滝町への入り口という意味で
「岩滝口駅(いわたきぐちえき)」と名称がついたそうです。

また、公募により愛称が「阿蘇の入江」駅になりました。
駅舎は宮津高等学校美術部の部員が
須津祭り、桜などの華やかな駅アートを描いています。









今は「芝桜」が一面に咲き誇り
「ようこそタンゴへ」の文字が鮮やかに
映し出されています。










West Coast Fitness Walking