ひまわり豊かに

与謝野町の夏の風物詩はひまわり畑。遠くからこのひまわりを身にくる人もいるそうです。
「ひまわり15万本」のイベントが、始まりました。与謝野町四辻のわーくぱるの隣にあるひまわり畑です。
ヒマワリ畑には巨大迷路をつくり、まるでそれはおとぎ話のようです。

 ヒマワリ畑(約4・6ヘクタール)は12年前、地元農家の人たちが「休耕田の活用に」とイベントを始めました。 会場では、ハイブリッドサンフラワーとロシアヒマワリの2種が高さ約1~2メートルに成長し、咲き誇っています。トウモロコシと枝豆の収穫体験や、Tシャツの染色体験などもにぎわっていた。

ひまわりは太陽の子。花があるだけで何時間だってたたずんでいられるほど、人の心はその風景に惹きつけられます。心まで華やかな黄金に塗り替えてしまうこの季節に、ぜひお越しください。
イベントは8月8日までです。入場料200円(小学生以下無料)。